a part of the TechSoup Global Network

Dynamics 365 for Sales (On-Premises) User CAL

microsoft_dynamics.png
SKU: LS-50105
手数料:
5,172 円
組織認定を待っている
ソフトウェア提供企業:
タイトルグループ:
プラットフォーム:
カテゴリー:
説明: 
The Dynamics 365 for Sales (On-Premises) user CAL provides a user with access to the sales application in Dynamics 365 (On-Premises) Server from any device. Dynamics 365 (On-Premises) Server is the on-premises version of Microsoft Dynamics 365 and runs on Windows Server. The on-premises version of the Dynamics 365 for Sales application provides a limited subset of the customer relationship management (CRM) capabilities that are available in the cloud-based version.

This donation provides one Dynamics 365 for Sales (On-Premises) user CAL. The rights to run Dynamics 365 (On-Premises) Server software and the Dynamics 365 for Sales (On-Premises) application are included with the CAL. For additional information about Dynamics 365 (On-Premises) and its licensing requirements, see the Guide to Dynamics 365 Products and Licensing.

有効なバージョン
このソフトウェアの最新のバージョン・以前のバージョンいずれかのダウンロードを選択できます。あなたはMicrosoft Title Groups文書でどのバージョンがご利用中のものであるか確認することができます。さらに使用可能な複数言語のソフトウェアをダウンロードすることもできます。

Benefits for Organizations
You can use Dynamics 365 for Customer Service (On-Premises) to
  • Simplify relationship management by bringing together all constituent information into a central location
  • Save time by sharing information and existing work across the organization, allowing you to reuse effective campaigns, marketing, and service materials rather than creating new ones
  • Automate and streamline processes by identifying best practices and creating consistent procedures

主な機能
  • レポートの作成:レポートは、オンデマンド、スケジュールされた、またはイベントベースの送信やITの支援が不要なユーザーによる生成などが利用可能です。
  • データ のインポート:ユーザは連絡先、電子メール、タスク、予定、またはノートと、適切な顧客レコードを統合するために大量のデータをアップロードすることができます。
  • 追跡対応:追跡された電子メールへの返信が同様に追跡され、ユーザは顧客または関連するすべての対応を迅速に見ることができます。
  • ナレッジベースの展開:チャネル間の一貫した答えを提供するために、あなたは従業員のために検索可能なナレッジベースの機能を提供することができます。


ボリュームライセンスに関する重要な情報
CALには、メディア、ライセンスキー、またはセットアップコードは必要ありません。
TechSoupを通じて提供されるCALは、現在提供されているサーバーソフトウェアのバージョン用です。 ただし、これらのライセンスは、以前のバージョンのサーバーソフトウェアでも使用できます。

本製品の入手方法
Dynamics 365(オンプレミス)サーバーソフトウェアを実行する権利は、CALに含まれています。 サーバーソフトウェアに追加のライセンスは必要ありません。

サーバソフトウェアをインストールするためにはライセンスキーを入力し、マイクロソフトボリュームライセンスサービスセンター(VLSC)からソフトウェアをダウンロードする 必要があります。あたの製品向けのどのようなバージョンや言語もご利用いただけます。

2通のメールが届きます。
1. 手数料をお振込み後、寄贈申請が完了すると、テックスープ・ジャパン(TechSoup Japan)から貴団体が登録したメールアドレスにメールが届きます。このメールには申請されたライセンス数の確認と、マイクロソフトがライセンス合意を承認した後のボリューム ライセンス サービス センター:Volume Licensing Service Center (VLSC)の使用方法について書かれています。テックスープ・ジャパンに登録しているメールアドレスが最新のものかをご確認ください。アカウント情報にアクセス頂くと、ご登録中のメールアドレスをご確認できます。

2. マイクロソフトからVLSCに案内するメールが届きます。このメールにはマイクロソフトがライセンス合意を承認した旨が記載されています。このメールを受け取った後に、上記1.のテックスープ・ジャパンからのメールに記載されている手順に進むことで、VLSCを通じて寄贈申請した製品を入手することができます。(VLSCを初めて利用する場合は、本メールが届いてからVLSCに新規登録する必要があります。)

ソフトウェア アシュアランス

ソフトウェア アシュアランスの「アップグレードの権利」を利用することで、ソフトウェア アシュアランス契約期間中(寄贈から2年間)にリリースされたソフトウェアの最新バージョンに無償でアップグレードしていただけます。(ソフトウェア アシュアランスについて詳しくはこちらをご覧ください)
金額: 5,172 円