a part of the TechSoup Global Network

TechSoup のパートナーシップ

TechSoup は社会変革を起こす団体(チェンジメーカー)が海外や地域での暮らしをよりよくするために必要としているテクノロジー・ソリューションやスキルを提供します。

in_partnership_with_techsoup

TechSoup はCompuMentor (アメリカの最古で最大のIT支援NPOの1つ)が始めた、ITに関するリソースとサポートを提供するウェブサイトです。TechSoupのウェブサイトには毎月、活動を推進するための技術ノウハウ、アドバイス、および製品を探している160以上の国のNGOから、月に約600万件以上のアクセスがあります。TechSoupはソフトウェアの寄贈の他、IT活用に関する記事、ディスカッション・フォーラムなどを掲載しています。

TechSoupは現在、シスコ、シマンテック、マイクロソフトなど100社以上の提供企業からのソフトウェアやハードウェア、クラウドサービス等の寄贈をわずかな手数料でNPOに提供しています。2002年1月の開設以来、TechSoupは約70万の非営利団体に対して、1600万個、市場価格で55億ドル以上の製品を寄贈してきました。

日本では、特定非営利活動法人 日本NPOセンターがTechSoup のパートナーとしてプログラムを提供します。



TechSoup のスポンサー

日本のパートナーNPOと、寛大な寄贈パートナーによってサポートされ実績のあるTechSoup モデルによって、私たちはデジタルインクルージョンの推進に向けて大きな進歩を遂げられたことを感謝しています。しかし、TechSoup もそのパートナーも、資金援助なしでは完全に成功することができません。テクノロジーの進化は稲妻のように迅速ですが、世界の大部分のベースラインはまだ非常に低く、そして世界的なデジタルインクルージョン推進の夢が現実のものとなる前には、達成すべきことがまだ数多くあります。

TechSoup は重要な資金援助を提供して下さっている献身的な団体に深い感謝の意を表明したいと思います。

マイクロソフト
TechSoupとマイクロソフトの関係は1995年に始まります。マイクロソフトは今日に至るまで重要な財政的サポーターであり製品寄贈をリードし続けています。2003年にマイクロソフトはTechSoupがその寄贈プラットフォームを北アメリカで始めるのを助け、そして2006年にはプログラムを世界的に展開するためにTechSoupと共に働き始めました。マイクロソフトはTechSoup Globalの成長と世界中のパートナーNGOネットワークの種をまくために、ほぼ300万ドルを投資しました。さらに同社は13カ国で3万を超える NGOを支援するために2億8100万ドル相当以上のソフトウェアを寄贈しました。

マイクロソフトのリーダーシップおよびビジョンはTechSoup Globalプログラム拡大への鍵であり、彼らの寛大さは世界中の多くの非営利団体に恩恵を与えています。また、手頃でアクセスし易く適切な情報テクノロジーをこれらの団体にもたらしています。

シマンテック
同社が行うソフトウェア寄贈プログラムだけでなく、シマンテックはアイルランドでのTechSoup寄贈プログラムの着手に快く資金を提供してくださいました。

King Baudouin財団
King Baudouin財団はベルギーでのプログラムに着手する際、資金提供を支援するためにマッチンググラントを提供してくださいました。

TechSoup Globalは私たちのビジョンを共有する個人、企業およびグループからのご連絡をお待ちしております。